転居当日は何に注意するか

授業

業者に任せるところを整理

引越し業者に依頼したのだから、すべて業者に任せておけば安心だと考えていませんか。ですがすべて業者任せにできるのではなく、自分で行わなければならない点もあります。そこで業者に任せられる部分と自分で行うべき作業のチェックリストを確認しておくようにしましょう。チェックリストを用意したうえで引越しをすることで、スムーズに作業を終わらせることにもつながります。例えば荷物を準備するとき、事前に箱詰めしておくべきものと業者に作業を任せられるものがあります。クローゼットのハンガーにかけてある洋服であれば、業者がもってきた箱にそのままつめてもらうことが可能です。ハンガーにかけたまま持っていってもらえるため、引越しの手間を省くことにもつながります。さらに引越しのチェックリストの1つに、家具や家電の扱いがあげられます。大きめの家具などは、分解や組み立てを行ったうえで移動させる必要があるかもしれません。そのようなときに作業をすべて任せられるのか、事前にどのような点まで行っておいたほうがいいのかなどの点を確認しておきましょう。ほかにも冷蔵庫は、午後の転居なら当日の朝までにコンセントを抜いておくなどの準備が必要です。チェックリストを1つずつ確認していき、問題なく引越しが終わらせられるようにしましょう。また当日の貴重品の管理方法も含めて検討することが大切です。大切なものは自分で事前に運ぶことで、トラブルを防ぐことにもつながります。